Blog
ブログ

2020/11/2 10:00

ガーデンファニチャーはとっても便利!おうち時間にお庭での楽しみ方をご紹介



ガーデンファニチャーとは、庭で使うことができる家具をさし、ソファ、テーブル、ベンチなどが代表的なものです。庭で家族や友人と気軽に過ごせるほか、出し入れする手間もいりません。ガーデンファニチャーを取り入れ、第二のリビングとして庭を活用する人も増えており、注目が集まっているのです。

この記事では、ガーデンファニチャーの活用法や、併せて使いたいタイルデッキ・タイルテラスについて、詳しくご紹介します。



■ガーデンファニチャーはおしゃれなアイテムがたくさん



ガーデンファニチャーと併せて使いたいのが、タイルデッキやタイルテラスです。タイルデッキは、モダンな印象を与えることができ、色目も明るく高級感のある仕上がりになります。木材と異なり、お子さんがささくれでケガをする心配もありません。

タイルデッキやタイルテラスは、熱や火気に強いため、BBQのコンロを置いても火が燃え移ったり変形したりする恐れがありません。重い物をのせても、へこんだり傷ついたりすることもありませんので、芝生のように庭にくぼみができる心配もないのです。
汚れも染み込みにくく、油汚れが付いても落としやすいことで、メンテナンスしやすい素材です。



■庭を第二のリビングとして活用するには?



庭にガーデンファニチャーを設置し、タイルデッキやタイルテラスを備え付ければ、そこは第2のリビングともいえる場所に変化します。
この場所を、より使い勝手のいい空間にするためには、室内から庭へ出る動線を設定することが大切です。動線を確保することで、庭へ出入りしやすくなり、普段使いできるようになるのです。

具体的には、出入り口を広げる・段差をなくす・通路が歩きやすくなるように舗装するなどして、家族の誰もが出入りしやすいようにするとよいでしょう。
BBQやホームパーティー、ランチだけでなく、休日の昼下がりに庭で音楽を聴いたり読書したり、お子さんが遊ぶのを見守ったりと、幅広い楽しみ方ができるようになります。



■ガーデンファニチャーの設置なら「Mafola Garden」



当社、ティーエムアドバンスが提供する「Mafola Garden」は、千葉県千葉市に拠点があります。千葉県をはじめとして東京都や茨城県など首都圏のエクステリア・庭に関するすべての工事を請け負っております。

千葉市にある展示場では、実際に購入いただける商品を多数展示したモデルガーデンをご用意しています。庭の作り方やガーデンファニチャーの展示も行っていますので、イメージを膨らませていただくことが可能です。

どのような庭にしたらいいのか迷っていらっしゃる方、みんなが集まれるような魅力的な庭を作りたいとお考えの方は、ぜひいちど見学されてみてはいかがでしょうか。お客様のご要望を詳しくお聞きし、最適なプランをご提案させていただきます。


ーお問合せ先ー

展示場のご来場予約はお電話もしくはお問い合わせフォームよりお願い致します。

お電話先 043-309-5863
お問い合わせフォーム http://tm-advance.com/contact