Blog
ブログ

2018/3/4 12:00

カーポートの新設、リニューアル工事で大事な愛車を守りましょう!

皆さんこんにちは。千葉市を拠点にエクステリア工事、造園工事など、お庭に関するあらゆる工事を行っているMafola Gardenです。

今回はカーポートの特徴や重要性などをまとめ、新設置やリニューアル工事を検討している方向けに情報をお伝えしたいと思います。





■カーポートの特徴

カーポートは車を守る屋根のことで、柱と屋根だけでできています。カーポートにはいろいろな種類があり、金属製、プラスチック製など素材によって強度は異なります。ガレージと間違われることがありますが、金額的にはガレージより安価に設置することができ、別物です。



■カーポートのメリット

カーポートがあった場合、ない場合に比べてどんなメリットがあるのかを解説していきましょう。


【メリット1】飛来物から保護してくれる

カーポートがないと、車は野ざらし状態になります。飛んできたものが直接当たり、汚れたり傷が付いたりするリスクがあります。

飛来物の具体例として鳥のフンがあります。鳥のフンは車のボディに対する侵食性が高く、外から見えにくい位置に付着したとき、気が付かないうちに塗装へ傷やシミが付くことがあります。家の近くに電柱や電線があると、鳥のフンが付着する可能性が高くなりますが、カーポートがあればそれを保護する役割を果たしてくれます。


【メリット2】直射日光を避けられる



車に直射日光が当たると、車内の気温は高くなります。真夏の炎天下に屋根がない状態で車を置いていた場合、車内はサウナ状態になってしまい、スムーズなドライブに悪影響を与えます。

車内温度が上昇するだけでなく、ダッシュボードが変形したり、カーナビなどの機材に悪い影響を与えたりすることもあります。もちろん車種やボディの色によって影響度合いは異なりますが、直射日光を避けた方が車を長く愛用できます。

カーポートを新設すれば直射日光を避けることができ、車のボディの色褪せを防止することもできます。カーポートの屋根によっては、紫外線をカットする効果もあります。


【メリット3】雨の日でも乗り降りが快適に
車の乗り降りで不便さを感じるのは、雨の日ではないでしょうか。カーポートがあると、傘を閉じる間に濡れることがなく、濡れたままの傘を車内に持ち込む必要もなくなります。



最近はキーレスの車が増えていますが、荷物を持っていたりお子さんがいたりした場合、ドアの開閉に手間取ることがあります。そういう不便性を解消してくれるのが、カーポートです。

【メリット4】雪や霜が降りない
寒い地域では、冬になると雪や霜で車を動かすまで時間がかかることが多いです。カーポートがあれば、雪や霜が降りないため、スムーズに運転することができます。

冬の夜、気温が下がると下降気流が発生し、そこに含まれた水分が車のフロントガラスなどに付着し、凍って霜になることがあります。それをカーポートが受け止めてくれるため、車そのものには雪が積もったり霜が降りたりしないというメカニズムとなっています。

車のガラスに付いた霜取りはかなり時間がかかり、手間もかかります。エアコンを最大にしたり、お湯をかけたり、苦労して動くようにすることもあるでしょう。カーポートがあればその手間を省くことができ、車のボディに対するダメージも抑えられます。



■カーポートにデメリットはある?対応策も紹介!

残念ながら、カーポートにはデメリットもあります。その対応策と一緒に解説していきましょう。


【デメリット1】柱が邪魔になることも
敷地が狭い場合、カーポートを設置すると柱が邪魔になることがあります。車を毎日使う人にとっては、ドアの開閉がしにくいと面倒に感じることもあるでしょう。しかし、カーポートを支える柱は必要不可欠なものであるため、設置場所やカーポートの大きさなどを十分に検討する必要があります。

→対応策
カーポートの中には、柱が横にあるタイプや奥にあるタイプが販売されています。駐車スペースと柱の位置関係を考えることで、不便さを軽減することができます。




【デメリット2】圧迫感
カーポートの素材、大きさ、色によって、圧迫感が出る場合があります。家の窓の位置関係によっては、カーポートで日光が遮られ、室内に光が入りにくくなることもあるでしょう。

→対応策
設置の際は、奥行、間口、高さを十分に検討しましょう。特に高さに注意して選べば、圧迫感や採光に関する不満は軽減されると思います。ただし、高さがあると雨風が入りやすくなるという面もあるため、バランスをとることが大切です。




【デメリット3】強風、台風で屋根が飛ぶ可能性も
ほとんどのカーポートは耐風圧強度が設定されており、簡単に屋根が飛ばないよう設計されています。しかし、強風や台風などの天災が起きたとき、本体の倒壊を防ぐため、屋根材は外れる仕組にできています。

→対応策
台風などの天災は予測しにくいですが、メーカーによっては台風対策のオプションを出しているところもあります。飛びにくい屋根材を選べるところもあるため、いろいろ検討してみてください。




カーポートの特徴と必要性についてまとめてきました。大事な車を長く愛用するには、カーポートの存在は欠かせません。
今のカーポートに不満がある方、これからカーポートを新設しようとしている方は、ぜひMafola Gardenまでお問合せください。お庭や車のタイプに合ったカーポートをご提案させていただきます。


<お問い合わせはこちら>