Blog
ブログ

2020/12/15 10:00

おしゃれで防犯性も高いお庭の照明・ガーデンライトの魅力



エクステリアのDIYやガーデニングは、こだわればこだわるほど楽しくなる趣味です。しかし、せっかくこだわりのお庭を作っても、夜になると何も見えなくて寂しいと感じたことはないでしょうか。そんな時におすすめなのが、庭をおしゃれに照らし出す「ガーデンライト」です。

今回は、防犯にも役立つガーデンライトの特徴をご紹介します。



■ガーデンライトは、夜でもお庭を照らし出す照明



ガーデンライトとは、文字通り庭用の照明器具です。日中は明るく照らされているお庭も、夜になれば暗くなり、素敵なエクステリアや植物も見えなくなってしまいます。特に、塀のないオープン外構のご家庭だと、周囲の街灯の配置次第では、足元もはっきり見えないほど暗くなってしまうこともあるでしょう。

そんな時に役立つのがガーデンライトです。設置すれば、夜でもお庭が明るくなり、昼夜を問わずお庭の景色を楽しめるようになります。
また、最近はデザインも多様化しており、室内照明と同様にLEDが一般化したのはもちろん、ソーラー充電式など機能性に優れるものも登場しました。お庭のデザインを考える時は、ガーデンライトも取り入れていただくのがおすすめです。



■ガーデンライトを設置することで得られる3つのメリット



ガーデンライトの効果は、ただお庭を明るくするだけではありません。他にも多くのメリットがあり、お庭をより素敵で安全な空間にしてくれるのです。主なメリットを見ていきましょう。


光の演出で、自慢のお庭をよりオシャレに

光と影のコントラストをうまく利用することで、昼間とは印象を変えた幻想的なお庭を演出できます。また、ガーデンライトはデザイン性に富むものが多く、それ自体が立派なエクステリアです。庭のテイストに合わせてデザインを選び、光の種類や設置場所を考えてコーディネートすれば、一層お庭作りを楽しめるでしょう。


不審者の侵入を防ぎ、隠れられる場所を消すための防犯装置として

空き巣や車上荒らしといった不審者は、明るく目立つ場所をとても嫌います。ガーデンライトで家の周囲を明るくすれば、不審者の侵入を牽制するとともに、不審者が隠れる場所も減らせるのです。物の動きに反応して光を出すセンサー型のライトも多くありますので、消費エネルギーを抑えながら防犯性を高められます。


思わぬ怪我をしないための安全対策として

たとえ毎日歩いている場所でも、暗闇の中を歩くのは大変危険です。疲れていたり、雨で滑りやすくなっていたりすれば、さらにリスクが高まります。大怪我につながるおそれもあるため、小さなお子様やご高齢の方がいらっしゃるご家庭では、特に注意しなければなりません。足元に設置するタイプのガーデンライトがあれば、お花や芝生を美しく照らすだけでなく、転倒の危険性をぐっと抑えることができます。



■ガーデンライトを設置する際に注意したい3つのポイント



ガーデンライトは、とりあえず設置するだけでも一定の効果を得られます。しかし、いくつかの点に注意して設置すると、その効果はより高くなるのです。以下の3つのポイントに目を向けてみましょう。


設置する理由は明確に!

まずやっておきたいのは、ガーデンライトを設置する理由を明確にすることです。それ次第で、設置するライトの種類や個数、位置などが変わってきます。たとえば、防犯用に設置するなら、センサー式の照明を玄関周りに設置するといいでしょう。お庭の演出に使用するなら、ただ明るいだけではなく、光の色・強さやライト自体のデザインも重要になります。


自分の庭に合った照明を選ぶ

ガーデンライトは、ポール型からブラケット型、スポットライト型、埋め込み型、アンティーク調に和風まで、さまざまなデザインがあります。光の色や強さも豊富で、とても選択の幅が広いのです。住宅やお庭との相性を考えて選べば、お庭をより素敵に演出してくれるでしょう。


電源のタイプをよく考える

ガーデンライトは、庭という場所に設置する関係上、電源をどこから持ってくるかよく考えなければなりません。電源プラグを差し込むタイプであれば、屋外コンセントが必要になります。ソーラー充電式や乾電池式ならコンセントは不要ですが、前者は日当たりの悪い場所や悪天候時に充電できず、後者は定期的に電池を交換しなければなりません。

また、ガーデンライトはトランス変圧器を使用し、12Vの低電圧で使用するのが一般的ですが、明るさがほしい場合は100Vの家庭用電圧で使用するという方法もあります。設置する場所や必要な光量などによって、使い分けることが大切です。



■ガーデンライトの設置工事のご相談は、Mafola Gardenまで!



ガーデンライトは庭を明るくするだけでなく、夜間の防犯や転倒事故防止にもつながる一石三鳥のツールです。外構エクステリアは道行く人も目にする部分ですから、ある意味では内装以上に気を使わなければなりません。機能性を持たせつつも遊び心を加え、明るくおしゃれにご自宅を演出するといいでしょう。


千葉県千葉市のMafola Gardenでは、お庭に関するすべての工事を手掛けています。ガーデンライトの選び方など、お庭のデザインに迷っている時は、ぜひお気軽にご相談ください。周囲のエクステリアや母屋、お庭の雰囲気も考慮し、最適なプランを提案させていただきます。